&LOCKERSベースボールキャップ専門通販
&LOCKERS

検索
ユーザ
NEW ITEM
ABOUT
MAGAZINE
GUIDE
NEWS
MENU
  • TOP > 
  • LOCKER ROOM > 
  • / デザイン&機能性抜群!ニューエラ(New Era)のキャップを大特集

デザイン&機能性抜群!ニューエラ(New Era)のキャップを大特集

ニューエラ(New Era)のキャップ大特集

「帽子」と聞くと、「ファッションアイテム」、「コーディネートのアクセント」から「外出時の日焼けや熱中症の予防に欠かせないツール」まで、その方によってイメージするものはさまざまです。それだけ私たちにとって身近なアイテムかと思いきや、「自分に似合う帽子が見つからない」、「どのようにかぶってもシックリこない」など帽子を敬遠している方もいらっしゃいます。
そんな方におすすめしたいのが、年代や性別を問わずクールに使いこなせるニューエラ(New Era)のキャップです。「キャップをかぶるとどうしても野暮ったくなる」「女性でもボーイッシュなキャップスタイルでカッコよく決めたい」こんなお悩みをお持ちの方は、この特集を参考にして、ピッタリのキャップを見つけてください。

ニューエラ(New Era)とは?

ファッション誌やインターネットのコーディネートサイトなどで「ニューエラ(New Era)」というブランドを見かけた方も多いのではないでしょうか。プロスポーツに詳しい方なら、その確率はぐっと高くなるはず。
ニューエラは、世界的に知られるキャップをはじめとしたヘッドウェアブランドです。

各種スポーツのサプライヤーです

ニューエラは各種スポーツのサプライヤー

ニューエラのキャップといえば、メジャーリーグベースボール(MLB)唯一の公式キャップとしての知名度が最も高いのではないでしょうか。その他にも、ナショナルホッケーリーグ(NHL)や、ナショナル・バスケットボール・リーグ (NBA)、ナショナルラグビーリーグ、日本野球機構(NPB)などでも公式キャップとして採用されています。
プロのアスリートたちが認めたクオリティ、そして世界のプロスポーツリーグが採用する高い機能性・信頼性は、ニューエラ(New Era)のヘッドウェアを語るにおいて欠かせない要素といえるでしょう。

ストリートのファッションアイコンとしておなじみ

ストリートのファッションアイコン

ニューエラのヘッドウェア、中でもキャップはストリートファッションに欠かせないアイテムとして世界中で人気を集めています。初めはヒップホップやラップといった音楽ジャンルや、スケートボード・3on3バスケットボールなどのストリートスポーツに傾倒する若者たちの間でトレンドとなり、彼らのファッションが世界中に発信されることで一気に世界各国へと広がりました。
今や世界中で愛用されているニューエラのヘッドウェアですが、中でもキャップは男性ユーザーを中心に、世代を問わず幅広く親しまれています。今では音楽やストリートスポーツの世界のみならず、ゴルフやマリンスポーツなどを楽しむ方にも、他のプレーヤーに差をつけるファッショナブルなヘッドウェアとして注目されています。

また、ニューエラが世界的な人気を博した要因として忘れてはいけないのは、多くの有名アーティストがこぞって衣装やプライベートウェアとして活用したことです。その姿がミュージック・ビデオやライブ映像などで全世界に瞬く間に発信され、時を同じくして彼らに魅せられた若者たちもこぞってニューエラのキャップを身につけ始めました。
もちろん今も、ニューエラ(New Era)のキャップはストリートファッションのアイコンとして、数々のアーティストや有名人、そしてそのファンたちに愛用されています。特に、ニューエラキャップの象徴ともいえる、あえてバイザー(つばの部分)にカーブをつけない「フラットバイザー」のデザインは固く、今やヘッドウェア界全体のデザイントレンドにもなっているほどです

ニューエラ(New Era)について

ニューエラ(New Era)は、アメリカ・ニューヨーク州バッファローにある帽子メーカーで、1920年に創業者エルハルド・クックによって設立されました。「ニューエラ・キャップ・カンパニー」という社名となったのは1922年からで、「ニューエラ」=「新時代を作る」という理念のもとに名づけられています。
アメリカ国内でニューエラ(New Era)キャップの知名度を不動のものとしたのは、やはり1934年から供給を続けているメジャーリーグベースボール(MLB)のチーム用公式キャップでしょう。プロのベースボールプレーヤーが試合中に着用する野球帽には、丈夫さに加えて最適なフィット感や高い通気性など、あらゆる機能において最高のレベルが要求されます。それらのハイレベルな機能性はMLBにおいて今に至るまで80年以上ものあいだ信頼を得続け、現在ではメジャーリーグ・マイナーリーグすべての所属チームの公式キャップを生産・販売しています。

ニューエラ(New Era)キャップのコーディネートポイント

ストリートファッションは、ごく一部のカルチャーを象徴するファッションジャンルから、今では「ストリート・カジュアル」と呼ばれ、カジュアルファッションを代表する1ジャンルとなるまで拡大しました。なかでも、ストリート・カジュアルに欠かせない代表的なアイテムといえばキャップでしょう。かつては「スポーツをしている若者の帽子」であったキャップですが、現在では性別や年代を問わず、幅広い層でコーディネートに取り入れたいアイテムとして注目されています。

ニューエラ(New Era)キャップをよりクールに、スタイリッシュに毎日のコーディネートへ活用するヒントをご紹介します。

クール&ワイルドな王道コーディネート

クール&ワイルドな王道コーディネート

ファッションに詳しい方なら「ニューエラといえば…」と思い浮かべるコーディネートがいくつかあるかもしれません。20~30代の男性には、まさにその通り「ニューエラといえば」のコーディネートが嫌味なくハマります。

たとえば、上質な黒のスウェットシャツに余裕のあるサイズ感のボトムを合わせ、大きすぎないシルバーアクセサリーをポイントとして加え、スウェットの部屋着感を薄めます。これだけでは外出着としては中途半端ですから、ニューエラのキャップでアクティブなイメージをプラスしてコーディネートを締めます。
ボトムスの選定は、少し前なら半端丈のサルエルパンツやスウェット素材のニットパンツなどが定番でしたが、今は質の良いダメージデニムなど、もう少しキレイめのアイテムを合わせることがトレンドになっています。

カジュアルファッションにニューエラ(New Era)キャップを取り入れるときに気をつけたいのは、足元をスニーカーにするとやんちゃな印象が強まってしまい、濃いめのストレートジーンズなどに合わせると野球少年のようなイメージになってしまうこと。
シューズは上品なレザー製のアウトドアブーツなどを選ぶと、大人っぽく落ち着いたキャップスタイルになります。

ニューエラ(New Era)を取り入れたコーディネートにはヒゲを伸ばすスタイルもマッチしますが、伸ばすなら無精ヒゲにならないよう、きちんと整えることがポイントです。

「スポーティー+大人の余裕」or「チョイ悪風」でキメる

スポーティー+大人の余裕

ニューエラには、ゴルフキャップも数多くラインナップされています。ゴルフをたしなむ男性層といえば、40代以上の方も多いはず。ゴルフウェアを着慣れている方なら、少しサイズに余裕のあるポロシャツやスラックスにニューエラのゴルフキャップを合わせると、街でも着られる大人のスポーツミックス・コーディネートに。

夏の涼し気カジュアルスタイルを目指すなら、綿や麻など天然素材の襟付きシャツにくるぶし丈のチノパンを合わせ、無地など少しシックなニューエラのキャップを後ろ向きかぶりにして遊び心をプラスしてみましょう。足元は、素足にデッキシューズなどがマッチします。暑いからといってビーチサンダルなどを合わせてしまうと、「海の家のご主人」になってしまうので気をつけて。

もちろん、プロスポーツチームの公式キャップや人気アーティストモデルなど、ニューエラキャップの定番モデルを「チョイ悪」風コーディネートに合わせる方法もアリです。 40代以上のチョイ悪コーディネートのポイントは、装飾過多になりすぎないこと。「チョイ悪」と「成金オジサン」の差は紙一重といっても過言ではありません。アクセサリー類はさりげなくプラスすることを心がけ、それでいてすべてのアイテムに上質感が漂うようにしましょう。

たとえば、Tシャツの上に軽い素材のダブルジャケットを羽織り、濃いめの色のタックパンツに革靴を合わせます。そこまでなら大人の上質カジュアルですが、エスニックなイメージの長めネックレスを加え、無地にチームロゴのみなどのシンプルなニューエラキャップをきっちり被れば「いい人系・チョイ悪コーディネート」の出来上がり。「朗らかで気さくな男性」の好イメージを維持しつつ、おしゃれでカッコいい中年を演出できます。

女子にも大人気!ボーイッシュ&ヘルシーでバッチリ♡

女子にも大人気!ボーイッシュ&ヘルシー

主に男性に人気のニューエラ(New Era)キャップですが、もちろん女性のおしゃれのポイントにも取り入れられます。定番はやはり、ボーイッシュカジュアルに合わせるコーディネート。ビッグサイズの襟付きカジュアルシャツにデニムのホットパンツを合わせるなど、アクティブでヘルシーなスタイルにはニューエラのキャップがベストマッチです。

また、ビッグパーカーやオーバーオール、ワークパンツなどのファニーなアイテムに、赤やイエローなどビビッドなニューエラキャップを加えれば、アーティスティックでハイセンスな印象ながら「ゆるキャラ」風の愛らしさもプラスしたスタイルになります。このときの足元は、キャンバス製のハイカットスニーカーが最適でしょう。

定番モデル「59FIFTY」シリーズ

59FIFTYシリーズとは?

「ニューエラといえば59FIFTY」と回答する方もたくさんいるように、「59FIFTYシリーズ」はニューエラキャップの超定番モデルです。その歴史は、戦後において全世界が活気を取り戻しつつあった20世紀半ばまで遡ります。

59FIFTYシリーズの誕生は1954年。たちまち高いデザイン性と機能性を兼ね備えたベースボールキャップのスタンダードとなり、1960年にはNYに59FIFTYシリーズ専用の工場が設けられるほどのヒット作となりました。
そして現在まで、ほとんど形状や製法を変えることなく生産され続けており、アメリカを代表するプロスポーツであるメジャーリーグベースボール(MLB)の象徴的存在になっています。また、今では野球愛好家のみならず、スポーツ&ストリートカルチャー全般にわたるアイコン的存在となり、世界中のセレブリティやファッショニスタから愛されています。

○サイトに会員登録すれば、さまざまなサービスを利用可能!

オンラインショップ「&LOCKERS アンドロッカーズ」に会員登録して購入すると、過去の購入履歴などを遡ったり、購入時にお客様情報(お届け先住所など)を入力する手間が省けたりするなど、便利なサービスを利用することができます。また、ニューエラキャップに関する最新情報や、割引クーポンに関するお知らせなどが受け取れる「メールマガジン」の配信も会員特典の1つ。
ニューエラファンや愛用者の方なら、ぜひ会員登録をして商品を購入することをおすすめします!

○タイミング次第で「割引クーポン」利用のチャンスも!

店頭ではなかなか安く購入できないニューエラキャップですが、「&LOCKERS」では、ときどき「割引クーポン」を発行することがありますから要チェックです。発行のタイミングはメールマガジンで告知されますから、会員登録のうえメールマガジンの受け取りも登録すれば、よりお得にニューエラ(New Era)キャップを手に入れられるチャンスが増えるでしょう。

おわりに

今回は、スポーティーカジュアルやストリートファッションの世界的なアイコンとなっているニューエラ(New Era)のキャップについて、少し踏み込んでご紹介しました。
ひと昔前まではキャップといえば「野球帽」、「作業帽」、「男の子がかぶるもの」というイメージでした。キャップスタイルに「おしゃれ」、「クール」、「最先端」という現代のイメージが付加されるに至った立役者がニューエラ(New Era)キャップであるといえます。

また、最近ではキャップだけではなくビーニー(ニット帽)やTシャツなどのウェア類、リュックサックなどの小物もニューエラのブランドからラインナップされています。今後もより幅広い世代や層に愛される総合ストリートファッションブランドとして確固たる知名度を築いていくことでしょう。

今ではニューエラのキャップを集める方(コレクター)も増え続け、製造年代や各シーズンの名作・傑作がマニアたちの間で話題にされるまでになりました。新作が生まれればファッション誌やインターネットでいち早く報じられ、一般の方が私服のコーディネートを画像で紹介するSNSなどでも、ニューエラはお馴染みかつ大注目のブランドの1つです。
これからも、新たなストリートファッションやスポーツファッションのトレンドを生み出し続け、カジュアルファッションのイメージリーダーとしてさらなる進化を遂げるニューエラに乞うご期待ください!